== SILT ==

「野菊の墓」

第9回山武市生涯学習振興大会
成東文化会館のぎくプラザホールにて
「野菊の墓」公演無事終了致しました。

皆様に喜んで頂けて、とても嬉しかったです。
やはり山武市の皆様は「野菊の墓」大切になさっているのですね。
「山武市の新たな宝物を頂いたような気持ちです」と仰って頂き、
そのお言葉に感動してうるっとしてしまいました。

初のパフォーマンス仕事が
この伊藤左千夫生誕150周年の「野菊の墓」で
本当に良かったと思いました。
ありがとうございました。

左千夫さんも喜んで下さってると良いな。。。*

パフォーマンスの後は、プチワークショップ。
子供さんやお客様数名に壇上にてサンドアート体験。
市長さんも参加して頂き、
山武市のキャラクター「SUNムシくん」を描いて頂きました。
20141122-2.jpeg

左は市長さん。右は私が描いたもの。
市長さんとてもお上手でびっくり。

公演前にSUNムシくんグッズを頂きました。
20141122-3.jpeg

早速付けて出演しました*
20141122-1.jpeg

サンムシくん可愛い*

因に山武市はチーバくんで言うと、首のうなじの辺りらしいです。
20141122-4.jpeg

当日はホールに到着してから打ち合わせ、機材設置。
勿論機材の設置も初なので、何からどうして良いのやら。
という訳で時間が無くなってしまい、リハ無しのぶっつけ本番でした。
でも沢山お稽古したので大丈夫、と船本さんにも言って頂き、
ひとまず脳内でリハをして出陣。

楽屋ではそわそわしていましたが、思ってた程緊張はしませんでした。
でもやはり最初は手が震えましたが…。

集中していて全く周囲の反応は分かりませんでしたが、
何度も歓声が上がっていたそうです。
喜んで頂けたようで本当に良かった。

船本さんのブログにも昨日の記事アップしてあります。
http://ameblo.jp/stopmotionanimation/entry-11955997615.html

私如きが何が出来る訳でもないけれど、
それでも生きている中で少しでも
誰かの心にささやかな灯を感じて頂けるような事が出来るなら、
とても幸せ。そうだったら良いな。

絵コンテ描いて、労働のない日はお稽古に行って、
本番はあっという間に終わってしまいますが、
この一瞬のための大切な時間でした。

昨日はとても素敵な一日でした。
このような機会を頂けたことに
心から感謝致します。

職員の方々も皆さんとても温かくお心を尽くして下さり、
その優しさにも感謝申し上げます。
お世話になりました。

今日会った人たち、今日見に来て下さった人たち、
また会えるかもしれないけど、もう会えないかもしれない。

だから、本当にただただ、目の前に居る人たちのために、
自分が出来ることをしていくしかない。
それはどんなことでも。

例え5人のためだろうと、1万人のためだろうと。
ささやかに丁寧に。

一期一会、という言葉をしみじみ実感した一日でした。

『あなたとこうして出会っているこの時間は、
二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。
だから、この一瞬を大切に思い、
今出来る最高のおもてなしをしましょう』


「野菊の墓」の映像は
You Tubeで公開予定です。
どうぞお楽しみに*
┗ 21:26:26 ━ Page top ━…‥・
Prev « ┃ Top ┃ » Next