== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

母校と演奏会

昨日は数年振りに母校へ。
久々に行く大学は遠かった。
助手していた3年間を合わせ7年間も
しかも大きな絵や絵具を担いでよく通ったなぁとしみじみ。

駅や風景はあまり変わらず。
変わってないことに少し安堵。
大学内はとても変わってしまいましたが、
やはり大切で大好きな場所です。

作品に関しては無言。
今頑張れば未来はもっと開けて来るのになぁ…。
貴重な4年間なのになぁ。昔はもっとレベル高かったのになぁ。
と色々考えて悲しくなりましたが、
今も未来もそれぞれのものなので自己責任。

助手の子たちや、先生たちにもお会い出来たことが
何より嬉しかったです。

ウロウロしていると可愛らしい学生がこちらに。
「安蘭さんですか?作品見てます!」と
声を掛けて頂きびっくりしましたが、とても嬉しかったです。
私自身がまだまだなので何も言えませんが、
でも少しでも彼女の創作の励みとなれたら光栄です。

夜は下北沢のバブーシュカへ。
金田アツ子さんの個展が開催されております。
今回もとても素晴らしい乙女画の数々。
扉を開けて目の前に現れた「end of the world」の
深い慈愛の姿に一瞬動けなくなる。
そして新作の「君が代」の
鬼気迫る中にも陽炎のように消えてしまいそうな儚さを感じ
心奪われました。

アツ子さんの作品は本当に大好きです。
以前お迎えしたいと思っていた作品があったのですが、
既に決まってしまっていたので、
また御縁の紡がれる子が現れたら必ずや連れて帰りたいです。

アツ子さんの描く乙女はアツ子さんのよう。
強くて優しくて凛としていて愛に溢れていて切ない。
そんな素晴らしい作品に囲まれながら
アネモネさんの演奏会。

本当に作品の世界に入ってしまったような幻想的なひととき。
バニラさんと静暮さんの美しい歌声に
毎度のことながらウルウルと感動してしまいました。

至福のお時間を過ごせたことに
心から感謝致します。
終演後、バニラさんとお写真。
20141018.jpg

横溝作品に出て来そうな妖しい姉妹のよう。。。。*
┗ 20:50:36 ━ Page top ━…‥・
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。