== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

制作譚

制作は徐々に修羅場と化してきております。

気付いたら1週間一歩も外に出てなかったり、
社会的生活からも切り離され、
そんな訳で人とも会っておらず、
という事は人と話することもなく。
まさに浮世離れ、と思いつつ、
制作というこれこそが現実そのものであるので、
浮世離れどころか、寧ろその現実と向き合う戦いの日々です。

最近描いたもの。
幽霊画
20130823-1.jpg
ずっと描いてみたいと思っていたモチーフだったので、
今回の「デモーニッシュ」というものに無理矢理当てはめ、
描いてみました。

髪の毛に情念篭ってます。
20130823-2.jpg
極細の面相筆で息を止めて描きます。

蛾。
20130823-3.jpg
蝶々より蛾を描くことの方が多いです。柄が面白い。


昨日(今朝)出来上がったばかりの子。
この点描の部分だけで数時間掛かります。
20130823-4.jpg
果てしないてんてん。
沢山お花を描いたので、自分で描いておきながら途中で心折れそうになりました。

4日程ずっとてんてん。
20130823-5.jpg
こうして見ると砂のようですね。
ちょっと違うけど砂曼荼羅を思い出しました。
美しいものは儚いのです。硝子も砂も。だから点描が好きなのです。

着彩して完成。
20130823-6.jpg
画像の色は加工してあります。
真の色合いは実物で御覧下さいませ。

通常B5サイズ(182×257(mm)の作品が多いのですが、
今回のこの2枚は私にしては大きな作品で、250×500(mm)の縦長です。
同じ大きさのをあと1枚。
もう少し大きめなのを2枚。
B5を2枚。

これが必須の最低枚数。

展示の展開図はもう決まっていて、そのために描き上げないと成立しない枚数なので
焦りつつも気を抜かず描き進めたいと思います。

あとは旧作を出展致します。
今年こそ全部新作でと思っていたけれどやっぱりなかなか難しい…。
全ては私の力不足です。

しかし旧作を出すのはとても心苦しいので、
今回の個展が終了したら次回はもう少し間を空けようかなと、
既に今後の展示ビジョンを思案しながら制作してます。

とりあえず、今は駆け抜けるのみです。
┗ 11:25:49 ━ Page top ━…‥・
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。