== 制作 ==

新作

画集に収録する分の新作は予定枚数をクリアし、
一安心しましたが、
あとは搬入までどれだけ描けるか、という状態。

と言っても枚数のことばかり考えてはいけないので、
1枚1枚きちんと心を尽くして。。。

また新たな新作を描いています。
下書き
2015929-0.jpg

そして下書きが出来上がると、次はトレース作業です。
2015929-1.jpg

カーボン紙を敷き(これもずっと使っているお気に入りのがあります)
下書きをなぞって紙に転写していきます。
消しゴムを使うと紙が傷むので、いつもどの大きさでもこうしてトレースしています。
筆圧が必要なのでこの時点で腕にダメージが来ますが、大事な工程なので丁寧に。

最近の制作のお供は久保田恵子さんの音楽の数々。
毎回何となくその時の音楽があって、
描き終わるまでずっと同じものを聞きながら描くことが多いです。
穏やかなお天気。静かな部屋に響く恵子さんの美しく儚げな
天上の調べのような曲を聞きながら、絵を描く。
なんと幸せなことだろうと改めて実感して秘かに感動しておりました。。

「永遠の哀しみを胸に抱き微笑む」
「降らせましょう薔薇の雨を。小さき花。小さき道」
という一節でいつも涙してしまいます。。

そして過日お迎えした「星の王子さま」の物語を読みながら聞くとさらにうるうる。。
2015929-2.jpg

恵子さんが描かれた絵もなんとも愛らしい。。
ひつじさんがとても可愛くて大好きです。

そして最近の楽しみと言えば、
すっかりお料理好きになった父様の作るご飯を頂くこと。
母様よりランチシェフの称号を得た父様。
気付けばほぼ毎日お昼を作ってくれます。
しかもとても美味しいのです*

もう「とても健康」という状態ではないので、変わらず心配ではありますし、
あまりアクティブなことは出来ない様子ですが、
出来ること、したいことを楽しんでくれてれば良いかなと。
ランチシェフも然り。
ちょうど今は私も殆ど家に居るので
一緒にお昼を頂けることが日々嬉しく思います。
┗ 20:11:51 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

画集情報

hp.jpg

安蘭 画集「BAROQUE PEARL~バロック・パール~」
2015年10月7日頃発売*

今回の個展の書き下しから初期の作品まで、
約10年の作品を纏めました。

田中流氏に撮影して頂いたお写真や砂絵なども収録。
帯文は黒色すみれに寄稿して頂きました。
装丁はDMと同じく江津匡士氏。

アトリエサードのHPと、
Amazonに情報がアップされております。

私はもうこの画面を見て既に感動して泣きそうです。。
本当にたくさんの方のおかげです。。
ありがとうございます!

手元に届くのが楽しみです。
沢山の方に御覧頂けましたら嬉しく思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

アトリエサード
http://athird.cart.fc2.com/ca2/144/p-r7-s/
Amazon
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883752135/atelierthirho-22
┗ 11:16:18 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

TH別冊 EXTRART 06

th.jpg

発売中のアトリエサード発行「TH別冊 EXTRART 06」にて
個展の告知を掲載して頂きました。
ありがとうございます。

7月発売のTHとは違う作品などを載せて頂いてますので、
こちらも是非ご覧頂けましたら嬉しく思います*

宜しくお願い致します。
┗ 18:25:16 ━ Page top ━…‥・

== SILT ==

SILT情報

2015年10月26日「第40回ジャパンウィーク」
フィンランドの首都ヘルシンキ サヴォイシアター

ソプラノ歌手前川朋子さんのコンサートにて
サンドアート作品の映像上映致します。

上映作品
「新作」(監督・脚本/船本恵太 パフォーマンス/エリサベス 編集/前川朋子)
「日本」(船本恵太・安蘭)

参加させて頂いた作品をフィンランドで上映して頂けることになり、
とても嬉しく光栄です。

御覧頂く皆様に喜んで頂けますように。

詳細はこちら
http://www.iffjapan.or.jp/japan_week/new_info/40_info.html
┗ 10:40:13 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

一段落

相変わらず日々制作籠りしております。
全く外にも出ていないので、
気付けば夏が終わっていたようです…。。

つい先日、画集に収録する分の目標新作数が全て描き終わりました。
もちろんまだまだ個展に向けて描きますが、ひとまず一段落。

画集のデザインも出来上がって校正をしたり。
本当に画集が出来るのだなぁ…と早くも感慨深い気持ちです。

最近の作品をあれこれチラ見せ。
201591-1.jpg

201591-2.jpg

201591-3.jpg

全貌は是非個展にて御覧下さいませ。

そしてこちらは仕事道具のひとつ。激細の筆です。
201591-4.jpg

分かりやすくシャーペンの芯と比較。こう見ると細いのが分かりますね。

これがレース模様や睫毛や髪の後毛などを描くのにとても重宝しております。
しかし欲を言えば毛質が柔らかくて描いているとしなってきてしまうので、
もう少し硬質なものだと良いなぁ。

と、日々細くて描きやすい面相聿を探求しております。

再び制作へ戻りますが、その前に皆様へのDMの発送やら
ギャラリーさんへ置いて頂くために持って行ったり、
展示の計画を立てたり。。。
描く以外のこともてんこもり。

何より体調に気を付けつつ、また篭ります*
┗ 17:53:25 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old