== 制作 ==

SILT巡回展開催

sitl-2.jpeg

サンドアートパフォーマンスグループSILT巡回展
「光と影が織りなす幻想的な砂絵の世界」開催致します。

*会期* 2014年8月12日(火)~31日(日)
*時間* 12:00~20:00(最終日は17:00まで)
*会場* 代々木VILLAGE内 コンテナート

新作砂絵の展示販売
他、砂絵制作のメイキング映像上映、
ポストカード販売などもございます。

会期中特別イベント
【イベント1】オープニングパーティー:8月16日(土)18時〜

【イベント2】サンドアートライブパフォーマンス:8月24日(日)
出演者:船本恵太、莉奈、もんちゃん、安蘭、横田沙夜
19:00/19:30/20:00/20:30/21:00/21:30 
各10分間 無料

【イベント3】解説付きサンドアート上映会&絵本朗読&トークショー
8月30日(土)19時~20時 料金1,000円 
司会/船本恵太 トークゲスト/シークレット

詳細はこちら
http://ameblo.jp/stopmotionanimation/

コンテナート公式サイト http://www.contenart.jp/
代々木VILLAGE公式サイト http://www.yoyogi-village.jp/top/index.php
SILT公式サイト http://www.otomeru.com/silt/

24日にサンドアートのパフォーマンスデビュー致します。
この日は代々木ビレッジの夏祭りとのことで
アーティストのライブなどもあり、昨年は2000人来場したとか。
そんな中でのパフォーマンス、とても緊張しますが、
展示と合わせて是非御覧頂けましたら嬉しく思います。

画像は新作砂絵の一部です。
過日の名古屋で展示した作品と共に展示致します。
全貌はコンテナートにて是非御覧下さいませ。

イベントの日は居りますが(30日は不在)
他に在廊出来そうな日もありましたら
また解り次第お知らせさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。
┗ 20:42:34 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

新作砂絵

SILTのスタジオに二日間籠り、
新作砂絵を描き上げました。

前回は7時間掛かりましたが、今回は合計14時間。
今回は薄く、淡く描きたいというイメージがあり、
意外と薄く砂を撒きながらというのが難しく、
思った以上に時間が掛かってしまいました。

制作の様子。
2014724-1.jpeg

気が抜けない作業なので真剣です。

途中。
2014724-2.jpeg

パフォーマンスは大きなサンドアート台を使い、
絵は全て手で描きますが、
砂絵の時にはA4程の小さなものを使います。
そしてこうしてツールを使って細密に描く事も出来ます。
粒子を集めて絵を描いていく作業は点描とやはり似てますね。

今回はちょこっとですが、動画も撮ってみました。


砂絵がどうやって描かれているのか解らないという御意見を
多数頂いたので、これで少し伝わるかなと思います。

この砂絵、来月お披露目の機会がございます。
詳細はまた告知致しますね。

どうぞお楽しみにお待ち下さいませ。
┗ 13:19:15 ━ Page top ━…‥・

== 徒然 ==

在廊

「夜想アーバンギャルド展」パラボリカ・ビス
お越し頂いた皆様ありがとうございました!
思い掛けず沢山の方々がいらして下さりとても嬉しかったです。

「夜想#アーバンギャルド」にも10冊分サイン入れてきました。
2014717-1.jpeg

読み応えありますので、ポストカードセットと共に是非お迎え下さいませ。
在廊時でしたらその場で書きますので、お申し付け下さい*

ポストカードセットは夜想と一緒に置いてございます。
2014717-2.jpeg

お心遣いもありがとうございました。
2014717-3.jpeg

大切に頂きます。

また在廊出来そうな日が分かりましたらお知らせ致します。
引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
┗ 21:54:44 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

夜想アーバンギャルド

「夜想アーバンギャルド」の見本誌届きました*
201478-3.jpeg

蜷川さん撮影のよこたんの麗しいこと!
天馬さんの歌詞解説もとても貴重!

そして、私も作品2点寄稿しております。
こうして具体的にどなたかのイメージで、と
作品を作ったのは初めてのような気が致します。

改めてこの光栄な機会を頂けたことに感謝心より致します。

パラボリカビスでは「夜想アーバンギャルド展」も開催しております。
寄稿させて頂いた作品の原画を展示販売しております。
ポストカード2枚セットもご用意致しました。
201478-5.jpeg

さり気なくアーバンギャルドデザインです。
是非お土産にお迎え頂けましたら嬉しいです。

そして過日に上野航さんとコラボさせて頂いた
「画板鞄」も引き続き販売しております。
201478-1.jpeg

201478-2.jpeg

少女鞄と少年鞄です。

こちらも合わせて宜しくお願い致します*

*17日の夕方くらいから在廊予定です。
お会い出来ます方がいらっしゃいましたら嬉しく思います。
┗ 09:21:50 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

聖テレーズ合唱団

今日は聖テレーズ合唱団の練習でした。
ずっと日曜日伺えず個人レッスンだったので
皆さんと合わせるのは今年初。
今日は難しい曲で苦悩しましたが、
久々に皆と一緒に練習出来てとても楽しかったです*

練習後のおやつ。
2014713.jpeg

恵子さん邸のお庭で取れた桃のコンポート。
夢のようにふわふわのシフォンケーキ。
とても美味しかったです*

歌う喜びは勿論ですがそれだけでなく、
恵子さんや皆さんの言葉に学びが沢山あり、
自分を律したり心が透明に戻れたり、
本当に私にとって大切なお時間です。

静けさの美しさ、というお話もしておりましたが、
まさに思い出されるのは
居合で先生が御手本を見せて下さる時の静けさ。
刀を抜いてから納めるまで、
音がするのは切る時の空を切る音のみ。
あとは一切の静寂。
なんと美しいのだろうと、
そしてこの境地には辿り着けないと
畏怖にも似た気持ちを覚えました。

そんな事を思い出しながら。

心映えの美しい皆さんと
出会えたことに改めて感謝致しました。
┗ 23:53:50 ━ Page top ━…‥・

== 徒然 ==

お稽古

今日はSILTのスタジオへ。久々のお稽古。
自分的達意のものにはまだまだ遠く。
刀と同じで触れてないと手や感覚が鈍りますね。
鍛錬あるのみ。

今日のお稽古の様子。
201478-4.jpeg

自主練中。

さらっと描けないので、さらっと描くのは難しいのです。
さらっと描ける人が羨ましいです。
何時間も掛けて描くのは、これまでの制作スタイルと同じなので
近く感じますが、パフォーマンスは勝手が違うのでまだ慣れません。

頭の中のイメージが手から砂に伝わって、
流暢に優美に描けるようになりたいなぁ…。

居合を習っていた頃「舞のように綺麗な刀捌き」
と言って頂いた事がありますが、そんなイメージ。
砂の柔らかさをそのままに、動きと作品にしたい。
お客様からは手元しか見えませんが、
だからこそその手捌きの美しさも見せ方のひとつだと思います。
何事も美しく在りたいです。
と、まだまだそれ以前のレベルなので修行の日々ですが…。

自分にとっては色々考えさせられる事も多いです。
それは此処では書きませんが。
そんな訳で勝手に落ち込んだり悩むこともありますが、
絵描きとしての自分自身と向き合うきっかけであると考え
自分が出来ることを見出していけたらと思います。

誰にでも出来ることは自分がしなくても良いと思うので。

こういうのもちょっとだめな所です。
何でも深く重く考え過ぎ。頭が固い。
もっとニュートラルで軽い心持ちで創作することも
時には必要なのかなと感じています。


名古屋でのSILT展のお話も色々伺いました。
皆様それぞれに砂絵をご覧下さったようでとても嬉しく思います。
ありがとうございました。
会期は10日までです。
あと少しですが沢山の方に御覧頂けますように。
どうぞ宜しくお願い致します。
┗ 21:06:46 ━ Page top ━…‥・

== 徒然 ==

さようなら

報われなかったけど
しあわせでした


┗ 23:44:21 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

七夕

201477.jpg

先月末からの怒涛のセール連勤も乗り越えたし、
七夕だし、と色々言い訳しつつ、
ANTENORのショートケーキ頂きます。
なんと美しい苺*

七夕。

年に一度しか会えなくても
変わらぬ想いで逢瀬を遂げられたらそれは幸せだと思います。

変わらない想い、変わらない祈り。
それは尊いことです。

現実は難しいですが…。

当たり前の愛
当たり前の平和
それを当たり前の日常に
感じることが出来ますように。
┗ 21:16:52 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

SILT展

6月26日(木)〜7月10日(木)
名古屋の大須シアターカフェにて開催中の
「サンドアートパフォーマンスグループSILT展」

御覧頂いた方々から嬉しい御感想も頂戴し、とても励みになります。
東京からも見に行って下さった方もいらして感激致しました。

展示も折返しとなりましたので、砂絵作品の全貌を御披露目致します。

silt-1.jpg

「仄かな記憶」
価格 13,000円(額装込)
プリントサイズA4

プリントでの販売となりますが、
エディション無しの一点もので署名入りです。
2014617-7.jpeg

砂絵、なので当たり前ですが、砂で描いたものです。
もう実物は消えてしまいましたが、
御覧下さった方々のお心に少しでも留めて頂けましたら幸せです。

是非沢山の方にお越し頂きたいと思います。

遠方で名古屋まで行けない方も、通販でのお問い合わせも承っております。

どうぞ宜しくお願い致します。
┗ 20:55:25 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

SIMON DOLL

今日は横浜そごう美術館で開催中の
四谷シモン展にお伺いしてきました。

まさに無垢の結晶。
澁澤氏に捧げた白い天使像に思わず涙しました。

年代毎に移り変わる作風はどれも素晴らしく、
近年の作品の際立つ美しさに深く魅入ってしまいました。
どこまでも清らかな人形愛。

シモン先生のお人形を見たのは15年程前だったと思います。
球体関節人形というものを知ったばかりの頃、
都内の百貨店で初めて拝見した記憶があります。
それから私の球体関節人形への偏愛が数年続いたのです。
おそらく当時拝見したであろうお人形も見ることが出来ました。

撮影可の場所にて。
201473-1.jpeg

小さな靴が並んでいる様子もとても愛らしかったです。
201473-2.jpeg

ミュージアムショップではエコールドシモンの皆様のお人形も
展示されていてNoahさんのお人形もありました。
可愛くてきゅんとしました。
のあさんの小さな子、いつかお迎えしたい。
図録も購入して大満足。

とても強い信念があり情熱的であるのに、
静けさや穏やかさがあり、
淡々と存在している雰囲気がすごく好きなのです。

シモン先生の言葉と作品からたくさんの事を感じ学びました。

体調が悪かったりお休みがなかったりと
なかなか機会が無くぎりぎりになってしまいましたが、
お伺い出来て本当に良かったです。

まっすぐに純度の高いものを創り続けること。
とても尊く崇高なことだと感じました。
┗ 20:40:00 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old