== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 徒然 ==

最近のあれこれ

最近貧血がヒドイなぁと思っていたら、
どうやら動かないと筋力が落ちて貧血になるらしいです。
なるほど。
という訳で制作の合間にストレッチをして筋力低下を阻止。
ショーも近いので丁度良い。

そのショーのために先日ペイ*デ*フェにお伺いして
フィッティングしてきました。新作もとっても可愛いです。
赤ちゃん店長にもやっとご対面。
20130827-1.jpg
なんと愛らしい。
献上したお洋服を早速着こなして下さいました。

「ピラルク」というコンセプトなのでどんなお洋服なのだろうかと
思っていたら、今回もびっくりするようなデザインの数々。
お洋服を見て驚く、という感覚はあまりないですが、
ペイ*デ*フェは毎回びっくり、わくわく、ドキドキします。

ピラルク、と言えば私も去年の個展作品で登場させていました。
これ。
20130827-5.jpeg

今回の3周年パーティーはペイ*デ*フェ着用、もしくは
メルマガ登録していれば入場フリーとのことなので皆様ぜひ。
http://ameblo.jp/pays-des-fees/entry-11594987767.html

この日はフィッティングの後、ビリケン商会さんにも伺い、
個展のDMを置いて頂きました。
こちらも何度かお伺いしているものの、なかなかご挨拶出来なかったので良かったです。
とても親切なスタッフの方でとても良いお時間を過ごせました。

ペイ*デ*フェでお迎えしたホウセキゾウムシのネックレスと
ビリケン商会さんでお迎えした昭和30年代のてんとう虫のおもちゃ。
夏の終わりの虫取り。
20130827-2.jpg

これが5日振りくらいにお外に出た日。
風も涼しくて、日没が早くなっていて、秋の訪れを感じました。

再び篭って制作。
ここまでで4日程。
20130827-3.jpg

てんてんは自分が思っている以上に進まないので
思っている以上に時間が掛かります。

しかし意外と時間が掛かるのが髪の毛描きで、
ベースの色の上からペンで描く時のように面相筆で1本ずつ描いて
それを色を少しずつ変えて5、6回同じ作業を繰り返してます。

そして今朝ようやく完成。
20130827-4.jpg

少女の小さな祈りが届きますように。

スポンサーサイト
┗ 14:44:07 ━ Page top ━…‥・

== 告知 ==

お知らせ

奇妙可愛いファッションブランド
ペイ*デ*フェ
3周年パーティーのイベントのひとつ
〈 pays des fees 2013 A/W collection show [ピラルク] 〉
にてモデル出演させて頂きます*

どんな新作が登場するのかとっても楽しみです*
他にもイベント盛り沢山なので皆様是非お越し下さいませ。
宜しくお願い致します。

詳細
http://ameblo.jp/pays-des-fees/entry-11594987767.html
┗ 01:42:08 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

制作譚

制作は徐々に修羅場と化してきております。

気付いたら1週間一歩も外に出てなかったり、
社会的生活からも切り離され、
そんな訳で人とも会っておらず、
という事は人と話することもなく。
まさに浮世離れ、と思いつつ、
制作というこれこそが現実そのものであるので、
浮世離れどころか、寧ろその現実と向き合う戦いの日々です。

最近描いたもの。
幽霊画
20130823-1.jpg
ずっと描いてみたいと思っていたモチーフだったので、
今回の「デモーニッシュ」というものに無理矢理当てはめ、
描いてみました。

髪の毛に情念篭ってます。
20130823-2.jpg
極細の面相筆で息を止めて描きます。

蛾。
20130823-3.jpg
蝶々より蛾を描くことの方が多いです。柄が面白い。


昨日(今朝)出来上がったばかりの子。
この点描の部分だけで数時間掛かります。
20130823-4.jpg
果てしないてんてん。
沢山お花を描いたので、自分で描いておきながら途中で心折れそうになりました。

4日程ずっとてんてん。
20130823-5.jpg
こうして見ると砂のようですね。
ちょっと違うけど砂曼荼羅を思い出しました。
美しいものは儚いのです。硝子も砂も。だから点描が好きなのです。

着彩して完成。
20130823-6.jpg
画像の色は加工してあります。
真の色合いは実物で御覧下さいませ。

通常B5サイズ(182×257(mm)の作品が多いのですが、
今回のこの2枚は私にしては大きな作品で、250×500(mm)の縦長です。
同じ大きさのをあと1枚。
もう少し大きめなのを2枚。
B5を2枚。

これが必須の最低枚数。

展示の展開図はもう決まっていて、そのために描き上げないと成立しない枚数なので
焦りつつも気を抜かず描き進めたいと思います。

あとは旧作を出展致します。
今年こそ全部新作でと思っていたけれどやっぱりなかなか難しい…。
全ては私の力不足です。

しかし旧作を出すのはとても心苦しいので、
今回の個展が終了したら次回はもう少し間を空けようかなと、
既に今後の展示ビジョンを思案しながら制作してます。

とりあえず、今は駆け抜けるのみです。
┗ 11:25:49 ━ Page top ━…‥・

== 徒然 ==

DMとあれこれ

変わらず、制作で篭っております。

夏は大の苦手なので、こうして制作で篭っていることで
お外に出ないで済むのは或る意味有り難いことです。

「TH no.55」発売致しました。
個展の告知と共に新作4点掲載して頂きました。感謝*
20130801-6.jpeg

ようやく咲いた百合
20130801-4.jpg
植えてはいないのですが、一昨年突然咲き出して
年々増殖しております。あまり香りはしません。

写真家玉村のどか嬢の作品
20130801-5.jpg
先月彼女の個展にお伺いした際、お迎え致しました。
制作に一心に向かう純粋な姿と、生まれた作品はとても清らかで
心を奪われました。

最近やっと作家さんの作品をお迎え出来るようになりました。
まだまだ手に入る範囲、だと限られてしまいますが、
お家に美しい作品があるのはとても素敵なことですね。

作品をお迎えして頂くことは作家にとって何より幸せなことですし、
作家へ対する敬意を表すことのひとつだと思います。

そして個展のDMが完成しました。
demonisch1.jpg
デザインは私がしているのですが、今Macに入れているソフトがへっぽこなので
ほぼ全く同じように画廊のスタッフさんに清書して頂いてます。
二度手間なので早く新しいソフトが欲しいです;

昨年の個展、その前後何度かの展示にてご芳名頂いた方々には
発送完了しております。
その他画廊、カフェギャラリー様などなど各所に設置して頂いてますので、
見掛けましたら是非お持ち下さいませ。

┗ 00:29:31 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

聖人シリーズ完結

前から描いていた聖人とステンドグラスシリーズ、完結しました。
全6作品。
8月に入る前に何とか終わらせたい、と思い、
ぎりぎりですが昨日やっと最後の一枚が完成。

大分前に聖母マリアと聖テレーズはアップしてありますが、
その後4作描きました。一部をちらり。

*マグダラのマリア
20130801-7.jpg
キラキラしているのは金です。全作品に施してあります。

*聖ミカエル
20130801-1.jpg
神々の軍勢を率いる者。妙に顔がニヒルですが、好みの顔です。

*聖ラファエル
20130801-2.jpg
癒しを司る神。意外と地味なポジションのようです。

*聖女ジャンヌダルク
20130801-3.jpg
神の声を聞き人々を導く者。僅か19歳で火刑にされてしまう。


このシリーズは全てハガキサイズです。
小さいと画面に入れたい要素が限られてしまったり、
どうしても全身は無理なので構図が似たり寄ったりになってしまったり、
普段B5が基準で、それより小さいのはあまり描かないので難しかったです。
そして小さいのですぐ描けると思いきや、労力は通常と然程変わらず。

人物部分はアクリル絵具でのドローイング、
背景のステンドグラス部分は点描です。
この水彩と点描の組み合わせが結構気に入ってます。

今回は皆さんの手元に置き易いもの、手に取り易いもの、
御護りのように近くに置いて欲しいという願いからこのサイズで描きました。
いつか本当のステンドグラスのように大きな画面で全身を描いてみたいです。

全貌は個展にて御覧下さいませ。

どうぞ良い御縁に恵まれ、皆様の心を寄せるものとなりますように。
┗ 12:19:05 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。