== 趣味 ==

ノエルの光

「聖なるノエルの贈り物展」
無事終了致しました。

3日間という短い会期でしたが、お越し下さった皆様
お心遣い頂いた皆様、ありがとうございました。

美しいサロンのような会場はとても清らかな空気が漂っていて
居るといつもぽわんと心地良く眠たくなってしまいました。

素敵な邸宅
noel-4.jpg

noel-1.jpg


演奏会をするステージ
noel-5.jpg


展示風景
noel-3.jpg


今回はうさぎを抱っこした少女と、修道女テレーズさまを描きました。
そして旧作のシンフォニア。

マリアさま、テレーズさまなど所謂宗教モチーフを
ずっと描いてみたかったので
今回このような機会にお誘い頂けてとても嬉しかったです。

テレーズさまの信条がとてもとても好きなのです。

『テレーズは修道生活の中で、
自分には著名な聖人たちのように「おおきなわざ(すぐれた行い)」
をするほどの力がないことに思い至った。
そこで神への愛をどうやって表せば良いのかと自問し
テレーズが出した答えは、
自分は幼子のような「小さき道」を行くのだということであった。
それは神への愛の表現として小さな愛のわざを心がけること、
小さな犠牲をほほえみをもって耐え忍ぶこと』

小さな愛、小さな祈り。
その小さき道はとても大切な日々の行いであるように思います。

敬愛する人達が居る中で、とても有り難いことと思いつつも
つい「自分にはあの境地までいくことが出来るのだろうか」と
自信を無くしたり、落ち込むことも多くありますが、
そんな時にはいつもテレーズさまの教えを思い出し
自分は自分のペースで、少しずつでも自分の「小さき道」を
進んで行けば良いのだと心を鎮め、気持ちを律しております。

そんなテレーズさまの絵を描いていたら
知らぬ間に涙が溢れてきました。

うさぎを抱っこした少女のタイトルは「小さき祈り」
こちらも「テレーズ」とリンクしていたのです。

小さい温もり、小さい幸福。
そのようなものがとても尊く、愛しいものかということを
今年は特に色々な困難なことがある中で改めて学んだような気がします。

今回は本当に自分の想い入れで描かせて頂きましたが
どちらの作品もお客様に好評のお言葉を頂戴しとても嬉しかったです。

「小さき祈り」の子は無事お嫁にお迎え頂きました。
ありがとうございました。

そして最終日に行われた音楽会。
美しい調べに、心が浄化されるようでした。
厳かで神聖なひととき。

「どんなに離れていても愛することは出来る」

洗練された美しい空間で、素晴らしい作家さん達と共に
この展示に参加させて頂いたことに心から感謝致します。

主催の久保田恵子さん、参加作家の皆様、
ノエルに心を寄せて下さった全ての皆様、
本当にありがとうございました。

皆さんの素敵な作品たちが光を灯しているように輝き、
優しく穏やかな、温かい愛に溢れた3日間は
本当に幸せなひとときでした。

皆様にも、このノエルの光が心に届き、
これからも皆様の道を照らして下さいますように祈っております。

noel-2.jpg

搬出後、皆さんでクリスマスパーティーをしました*
大好きなひとたち。ありがとう!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
過去記事への拍手、ありがとうございました!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
┗ 00:41:01 ━ Page top ━…‥・

== 趣味 ==

聖なるノエルの贈り物展

noel1.jpg

先程搬入完了しました。

今回も、やっぱりぎりぎり。
ヨロヨロと会場となる邸宅へ伺うと作家さん達がまだ居て安堵する。

素敵な空間に、敬愛する作家達の美しい作品達が並ぶ。
なんて贅沢な眺め。

そしてそんな中に自分の作品も綺麗に飾って頂き、
この素晴らしい展示に参加出来る喜びと幸福に早くも感動。

本当に麗しい展示です。

会期は短いですが、お時間ございましたら是非お立ち寄り下さいませ。


2011年12月21日~23日 12:00~19:00(23日は16:00迄)in silentmusic

アドベントの美しい季節聖なるNoëlに心を寄せて
ちいさな心の灯をそっとあなたに届けます

*参加アーティスト*
吉田キミコ 安蘭 金田アツ子 かわい金魚 
コトリ花店 Sacherie SERAPHIM  
ミストレス.ノール milly.b  久保田恵子

詳細 http://hoshioto.exblog.jp/


聖なるノエルの光が皆様に届きますように。

私は毎日在廊しております。
そして今回のコンセプトに合わせ、
これまでとはまた違う作品を書き下ろしました。

沢山の想いと祈りと共に制作した作品たちと共に
皆様とお会い出来ますことを楽しみにしております。
┗ 00:13:43 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old