== 告知 ==

画集発売中(トップ記事とします)

◆安蘭 画集「BAROQUE PEARL」発売中◆

20151027.jpg

全国書店、通販にて発売中。
*Now on sale*
My art book「BAROQUE PEARL」bookshops and mail order.

●Amazon http://amzn.to/1NT8UYk


●アトリエサード http://athird.cart.fc2.com/ca2/144/p-r-s/
●ヴァニラ画廊(サイン入) http://www.vanilla-gallery.com/mail/index.html
●乙画廊(サイン入)http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html
●丸善&ジュンク堂 http://www.junkudo.co.jp/mj/products/detail.php

★ Overseas is here.★
http://www.amazon.com/dp/4883752135/ref=cm_sw_r_tw_dp_GPecxb0Q8746M


初期から近年まで約10年の作品から選出。
写真家 田中流氏 撮りおろしの写真やサンドアート作品など盛り沢山。
江津匡士氏による美しい装丁も必見です。
どうぞ宜しくお願い致します。
┗ 17:21:58 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

巡回展終了

Cs3v5C3VYAAHHAt.jpg

安蘭個展「BAROQUE PEARL」
SUNABAギャラリー

会期終了致しました。
お運び下さった皆様、お気に留めて下さった皆様、お迎え下さった皆様、
素晴らしい機会を下さったオーナーの樋口さん、
拙個展へ心を寄せて下さった全ての方に心より感謝申し上げます。

昨年のヴァニラ画廊での個展、
今回のSUNABAギャラリーでの巡回展。

このように長きに渡り「BAROQUE PEARL」の作品たちを
多くの方にご覧頂けましたこと、とても幸せに思います。
皆様のお心に少しでも光を灯し、
百合の小部屋の記憶を少しでも残して頂けましたら嬉しいです。

Cs3v5C2UkAEsEDS.jpg

全ての事柄は始まりと終わりの繰り返しですが、
それは断片的なものではなく、織り紡がれていくものだと思います。

この「BAROQUE PEARL」の物語を経て、
それが織り紡がれた新たな作品を皆様にお披露目出来ますよう、
制作へ心を尽くします。

今後共御贔屓に宜しくお願い致します。

本当に沢山の方々のおかげです。
ありがとうございました。

Cs3v5DNUMAACwYR.jpg
┗ 13:06:19 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

巡回展出展作品紹介【4】

rinzen1.jpg rinzen.jpg

「凛然」

凛然とは「凛々しく勇ましい。凛とした様子」

終わりと始まり
心の聖所
哀しみも痛みも切なさも内包しつつ
凛とした強さと美しさを放つ

「BAROQUE PEARL」
最初の作品が「寂静」最後の作品が「凛然」
B4_400dpi.jpg rinzen1.jpg

(寂静と凛然の間にこれまで描いた作品があるイメージ)

ひとつの物語の終わりと、新たな物語への予兆。

作品のお問い合わせはSUNABAギャラリーへ
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/
┗ 22:10:26 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

巡回展出展作品紹介【3】

soubo2.jpg soubo.jpg

「いとまごいし想慕」

いとまごい、とは「別れを告げること。別れのあいさつ」という意味

想って欲しいと願えども
愛おしいと想えども
お別れを告げましょう
歩み進めるために

昨年描いた作品「わたしを想って」の続編です。
omoi.jpg

続きを描くということも初の試みでしたが、
巡回展ならではかなと。。

哀しい結末になってしまいましたが、そういう幸せもあるのだと思います。

作品のお問い合わせはSUNABAギャラリーへ
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/
┗ 22:08:18 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

巡回展出展作品紹介【2】

img068-1.jpg ningyo.jpg

「沈黙の愛」

幸せの記憶 幸せだった記憶 
たった一言も 伝えられないのなら
声を失くしたのとおなじこと 
それでもたったひとつの記憶と共に
真珠のような泡となり消えてもいい
愛しています 
さようなら

人魚姫はずっと描いてみたかったモチーフなのですが、
BAROQUE PEARLで描かずしていつ描くのだ、
というくらいぴったりなテーマで、
思い入れが強くて難しかったですが、やっと描けて良かったです。

手に持っているお花はリューカデンドロン。
花言葉は「沈黙の恋」
でもこれは恋ではなく愛。

報われなかったけど、愛を知れたことは、きっと幸せだったのだと思う。
知らないまま死んでしまうよりずっと。


作品のお問い合わせはSUNABAギャラリーまで
SUNABAギャラリー
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/
┗ 22:04:05 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

巡回展出展作品紹介【1】

14344142_1177839365630178_2470612121443862277_n.jpg 14237754_1177839375630177_2906635000840242558_n.jpg

「淡き瞬刻へ」

「瞬刻」…「ごく僅かの間」「またたく間」

桜の花は一瞬で満開になり一瞬で散ってしまうのに、
その僅かな時間であっても人の心に深く、
美しく切ない印象を残す。
そんな桜のように、誰かの心にも留まれたら。。という願い。


作品のお問い合わせはSUNABAギャラリーまで
SUNABAギャラリー

http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/index.html
┗ 22:00:26 ━ Page top ━…‥・

== 制作 ==

発送完了

2016830.jpg

額縁が無かったので、旧作も新作も新しく額縁し直す。
ひとつひとつお家(額縁)に入れていると、何だかうるうる。。。
描くことが出来て良かった。。。

自分の個人的感情を託したり、
依り代にするつもりで描いている気はないのですが、
でもやはり何処かで私の代わりに言葉を紡ぎ、代わりに歌をうたい、
代わりに涙を流し、代わりに想いを届けてくれているようにも感じています。。

なので、よく言う「自分の分身」とか「子供」とか、そういう感覚ではなくて、
「自分と少し似ているけど違う、何処か別の世界の人」のような気持ちかな
(ちょうど良い言葉がよく分からないですが、、)

哀しみも切なさも痛みも受け止める「聖所」
それは静かな愛の心の場所。
自分の心にも作品にも聖所を持ちたい。
と思っています。

哀しみも切なさも痛みも、
多分ずっと全部忘れることは出来ないけれど、
受容しながら進んで行けたらと思います。

生きてたから描けたので、生きてて良かった。。
大切な作品たち。

ありがとう。幸せになってね。
と、ぎゅっと抱きしめてあげるのも送り出す前の大切な儀式。

梱包もこれで一段落。
皆様の心に少しでも光を灯すことが出来ますように。

過日「昨年10月に個展をしたのに、巡回展まで随分間があるね」と言われ、
確かにそうなのですが、描き下ろし分があまり残ってなかったので、
新作を描く時間(描けるまでにも時間が掛かったので)
などを思えばこれで良かったように思います。

これでBAROQUE PEARLは幕を下ろします。
その前の個展が終わってからずっとこのテーマを心に宿し、
とても大切なものでしたが、
ようやくまた新しいものへと向かう支度が整ってきたような感覚になってきました。。

だからこそこの巡回展も多くの方にご覧頂けましたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

巡回展「BAROQUE PEARL」
大阪SUNABA GALLERY

2016年9月10日(土)〜21日(水)
14:00〜20:00(水曜 18:00)木・金 休廊

http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20160910_alan/aran.html

*イベント開催*
安蘭ギャラリートーク
2016年9月10日(土) 17:00~18:30 入場無料
ゲスト:田中流(写真家)
画集お買い上げの方のみサイン会あり。

*在廊日(予定)*
10日(土)終日、11日(日)18時頃まで
17日(土)終日、18日(日)18時頃まで、
21日(水)終日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

旧作も加筆をしたり、新作もございますので、
是非多くの方にお運び頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

┗ 15:14:12 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old